サッカースクールでファンタジスタになるプレーがあった。

サッカースクールでファンタジスタになるプレーがあった。

今日は、サッカースクールで良いプレーが

沢山ありファンタジスタになった。しかし

事故も起こした。

Advertisement

まずファンタジスタになれた

プレーはホワードでプレーした。

ホワードでプレーしたとき

裏を取る動きのことまず話す。

裏を取る動きは、普通に敵を背負った

状態でそこから、裏に動いた。

ほかの良いプレーは、

敵を背負った時ボールを受けて

何個がその状態があった。その一つ

例を上げる。ホストプレーをした。

もう一つは、後ろに下がりながら、

ボールを受けてそのままターンした。

ターンして相手のゴール方向に向いて

背負ってた敵をボディフェイントで抜いて

シュートを打ったそしたら、ここで事故が起こった。

自分が打ったたまをちっちゃい子どもに当たった。

ちっちゃい子どもは、泣いちゃった。

それが事故自分が決定力があればそんなことに

成らなかった。だから、しっかりゴールに決める。

投稿者の「でんでん」「たろきち三平」「こっぽん」に興味を持ったら、ココから。
投稿者紹介ページ。
プロフィールやサッカー歴なんかが見れるよ。
まだ充実度は低いけどね。。。

↓のブログランキングに参加しているので、押してね!
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ